ボーダーワールド-碧落のTAO-

木村聡
ボーダーワールド-碧落のTAO-
人類の半数以上が肉体を棄て、自らをデータ化した未来。宙に浮かぶバーチャル世界『ZONE』で、データ化された遺伝子情報の組み合わせから誕生した完全なるデータ生命体タオは、初めて訪れた実世界でひとりの少女・ヒルダと出会う。ヒルダに惹かれ、「触れたい」と強く願うタオ。しかし、2人の間にはバーチャル世界と実世界、データと生身という深い溝が横たわっていて…?

このシリーズの書籍一覧

ログイン確認

作品の購入にはpixivにログインが必要です。ログインしますか?
また今度

エラー

サーバーでエラーが発生しました。
閉じる