[4巻] サムライせんせい

黒江S介
[4巻] サムライせんせい
激動の時代、同志の命を守るため共に戦う武市半平太、坂本竜馬、岡田以蔵たち。舞台は幕末から一転、平成の大都会・新宿へ移る。傷だらけの痩せ細った体でボロを纏い、裸足でうろつく異様な男がいた。うつろな目は何を映しているのか――。最も過酷で衝撃的な岡田以蔵のタイムスリップ編突入!

このシリーズの書籍一覧もっとみる

ログイン確認

作品の購入にはpixivにログインが必要です。ログインしますか?
また今度