[16巻] ドメスティックな彼女

流石景
[16巻] ドメスティックな彼女
二人は知ってしまった。陽菜が、夏生を想い続けていたことを。もし、陽菜と別れていなかったら。行き場のない仮定は、瑠衣の悩みの種となっていき…。再び生まれた三角関係、トラブルだらけの大学生活。夏生の未来は、いまだ波乱の渦の中──。

このシリーズの書籍一覧もっとみる

ログイン確認

作品の購入にはpixivにログインが必要です。ログインしますか?
また今度