[2巻] 悪食王

村下玖臓
[2巻] 悪食王
この世のすべての悪を食らう、"悪食王"と名乗る妖艶な女性に目をつけられてしまい、少年の運命が狂いはじめる――。

気弱な高校生・小松ユーリは、この世のすべての悪を食らうという"悪食王"カレンに命を分け与えられ、悪を食べないと満足できない体にされてしまった。
そんなある日、悪食化してしまった幼なじみの熊田に、ユーリの力を分け与え弱体化したカレンは倒されてしまう。
そこへ現れたもう1人の悪食・ラッドは、熊田に取り込まれたカレンの核を奪い、さらに力を増し異形化してしまうのだった――。
己と周囲の"悪"と向き合うユーリの決断とは?

『悪食王』ここに完結!

このシリーズの書籍一覧もっとみる

ログイン確認

作品の購入にはpixivにログインが必要です。ログインしますか?
また今度

エラー

サーバーでエラーが発生しました。
閉じる