編集部のおすすめ
12
シリーズ
ツーリンガール!
レンタルバイクに乗って四国でうどんを食べるはなし
なぎみそ / 凪水そう
編集員のコメント
バイクにまつわるあれこれが詰まった一作。今作はレンタルバイクを使って四国をめぐるようです。バイクもうどんもすっごくカッコいい&おいしそう。トリシティ300、是非乗ってみたいです!
10
シリーズ
【創作】名前だけはカッコいい先生と!
【創作】名前だけはカッコいい先生と!(11話)
Puu.
編集員のコメント
名前だけ「は」カッコいい先生。名字が原因で心を閉ざしがちな主人公の想い人は、担任の先生だった。主人公を中心に人間関係が動き始めた第11話! ぜひ一話からお読みくださいね。
24
僕と彼女の話
氏原部
編集員のコメント
本物のアルパカは臭いらしい。 ですがこの作品の主人公は可愛いぬいぐるみのアルパカです。持ち主の女性が幼い頃からずっと側で見守ってきましたが、恋愛で一喜一憂する彼女の前にただ立ち尽くすしかできません。ダークで味わい深い作品です。
8
紙ひこうき
ぴえ太
編集員のコメント
夫に先立たれたお婆さんがバードウォッチング中に見つけたのは、旅の道化師。ギターを演奏する彼に対して、おばあさんは紙ひこうきを投げつけた!  紙ひこうきが繋ぐ、やさしいお話です。
48
シリーズ
三つ編み娘とヒゲ男
三つ編み娘とヒゲ男
遠藤平介(H.Endou)
編集員のコメント
女子高校生の杏が好きになったのは、無精髭を生やしたサラリーマン。二人の関係は周囲の人々から承認を得るのは難しく……。タブーとされる恋愛や感情に、淡々と切り込む作品です。歳の差や肩書きが先行する社会で、誰をどうやって好きになれば認められるのでしょうか。
18
シリーズ
黒丸双紙
黒丸双紙 第1話
藍沢日澄
編集員のコメント
ちびっ子義賊、江戸の街に参上! 盗みの真似をして夜の街をさまよう子供を見つけた岡っ引き。繋がる縁はどんどん賑やかになっていって……。 無邪気な近之助から始まる江戸の人情話が温かい、和風の物語です。
注目作品
2022.07.05の注目作品
月例賞 - 2022年4月投稿分
36
大賞
リムレスの魔女・第一話
大油大三郎
作品講評
偉大な魔女・ネフェルタリアの伝承も今は昔。亡き祖母の跡を継いで村長となり、責任の重さに葛藤する少女アリサ。村人が疫病にかかったことをきっかけに、アリサの知らなかった事実が明らかになっていって……。重厚な設定ながらも読みやすいファンタジー作品です!
25
優秀賞
地球人とタコ星人
モフ缶
作品講評
実験体にされてしまった地球人と、食事係のタコ星人のおはなし。涙を流す地球人のことが理解できず、喜んでもらえるご飯を作ろうと試みるタコ星人なのですが……。種族間での交流の難しさ、その中でも垣間見える愛情。二人の行く末、ぜひ見届けてください。
75
優秀賞
【短編】100年分の度胸試し
矢嶋こずみ
作品講評
ドナー法という医療法案がある近未来。大怪我を伴う"度胸試し"を行う友人たちに辟易していたマリーはある日、自身に瓜二つの姿をした「ドナー」、フリージアと出会う。一日だけ入れ替わることにした二人だが──。命の重さを考えさせられる一作です。
12
シリーズ
優秀賞
言えないよそんなこと
コンビニで死体をなんとかする話
バニラ芭蕉
作品講評
コンビニに突如現れた強盗犯! 銃を突きつけられるバイト君! 強盗の背後にいた先輩が首を捻るも、職業柄しっかり曲げたため強盗は死んでしまい……。死体の隠蔽のために慌ただしくなるコンビニ店内の様子を描いたマンガです。この店、やばいぞ!
9
シリーズ
優秀賞
ある日突然、顔の良い攻めになった腐女子の話
ある日突然、顔の良い攻めになった腐女子の話
アヤノソーダ@男子寮
作品講評
腐女子の沼中ふじ子には「顔の良い攻めになって受けを愛でたい」という願望があった。神に祈りを捧げているところをバイクに轢かれてしまい、目が覚めると……!? 黒髪クールな美少年・立花蓮の幼なじみになってしまったふじ子の暴走と妄想は止まりません!
61
シリーズ
優秀賞
悪霊を退治する人の話
悪霊を退治する人の話 完全版
矢薙
作品講評
「アナタ…悪霊が憑いてるよ」。悪霊退治専門家の活躍を描いたマンガ。彼のもとを訪れれば、強力な悪霊も一瞬でお祓いされてしまいます。退治後の霊へのアフターケアもバッチリ! 悪霊のステータスやオチ後の1コマなど、小ネタまで含めてまるっと楽しめます!
127
優秀賞
Neophobia
モマ
作品講評
事故で記憶をなくしてしまった兄、兼、俺の恋人。記憶がない彼との生活は穏やかなようで、いつ記憶を取り戻してしまうのか不安と空虚さが募る一方であった。その理由とは──。焦がれてやまない兄への気持ちと葛藤を描いた、大ボリューム作品です。