[1巻] 終わりのち、アサナギ暮らし。

森野きこり
[1巻] 終わりのち、アサナギ暮らし。
凪いだ日々の中、山奥で一人暮らす少女・ナギ。寂しさが募る生活の中で、ひょんな事から彼女が温もりを求めたのは、蜘蛛のような不思議な生き物で───?姿形が違っても。時代がひとつの終わりを迎えても。ひとりと一匹は、ごはんを食べて日々をきちんと生きてゆくのです。

このシリーズの書籍一覧もっとみる

ログイン確認

作品の購入にはpixivにログインが必要です。ログインしますか?
また今度