サービスロゴ

89番目のおんがく

篠田芽衣子
 フォローする

作品紹介

天才ピアニスト・上城和成の急逝。
弟である裕也は、兄を模した追悼コンサートを行っている。
ただ求められるままに、兄の音を奏でる毎日。

そんな日々を過ごしていたある日、
教室で知らない男子から校内の音楽コンクールに出ないか、と声をかけられた。

裕也を誘ったのは同じクラスの玉森深月。
いやいやながらも深月の勢いに押され、二人はコンクールを目指すことになり……。

心に傷を負った少年二人が、
もがき、苦しみ、自分の音を探す人間ドラマ。

公式サイトはこちら!

コミックス全2巻好評発売中!
続きを読む
エピソード
単行本
作品情報
#02〜#03は掲載期間が終了しました
#01
きみと僕
更新日: 2016年7月19日