サービスロゴ

鼻下長紳士回顧録

安野モヨコ
 フォローする

作品紹介

8年ぶりの新作ストーリー!! これぞ安野モヨコ!
舞台は20世紀初頭のパリ。変態が集う娼館で、生きるために交(まぐ)わい、殴り、書く。
「他の女のとこに行かれるくらいなら お金を払った方がまし」
それが、“ヒモを待たせている娼婦 (あたし)”のルール―――。
続きを読む
エピソード
単行本
作品情報