サービスロゴ

愛し

くれの又秋
 フォローする

愛し

くれの又秋
 フォローする

作品紹介

愛(かな)し

「最後までシないから 咥えるだけ…」
ゴミに埋もれた酔っ払いを連れ帰った、世話焼き男・辻。
風呂に入りサッパリした姿を見て、その男が中学時代の同級生・芦田だと気づく。
彼が「男もいける奴」と噂され浮いていたこと、そして自分も遠巻きにしていた1人だったことを思い出し気まずさを覚える辻だったが、本人はあっけらかんとしたもので…。
そんな芦田との距離感に戸惑いながら眠りについたその晩、違和感に目を覚ました辻が見たものは…!?
続きを読む
973

作品紹介

愛(かな)し

「最後までシないから 咥えるだけ…」
ゴミに埋もれた酔っ払いを連れ帰った、世話焼き男・辻。
風呂に入りサッパリした姿を見て、その男が中学時代の同級生・芦田だと気づく。
彼が「男もいける奴」と噂され浮いていたこと、そして自分も遠巻きにしていた1人だったことを思い出し気まずさを覚える辻だったが、本人はあっけらかんとしたもので…。
そんな芦田との距離感に戸惑いながら眠りについたその晩、違和感に目を覚ました辻が見たものは…!?
続きを読む
973

愛し

くれの又秋
 フォローする

愛し

くれの又秋
 フォローする

作品紹介

愛(かな)し

「最後までシないから 咥えるだけ…」
ゴミに埋もれた酔っ払いを連れ帰った、世話焼き男・辻。
風呂に入りサッパリした姿を見て、その男が中学時代の同級生・芦田だと気づく。
彼が「男もいける奴」と噂され浮いていたこと、そして自分も遠巻きにしていた1人だったことを思い出し気まずさを覚える辻だったが、本人はあっけらかんとしたもので…。
そんな芦田との距離感に戸惑いながら眠りについたその晩、違和感に目を覚ました辻が見たものは…!?
続きを読む
973