サービスロゴ

あふれる涙を飲みこんだなら

野萩あき
 フォローする

作品紹介

その涙に興奮してしまう――

雨池には誰にも言えない秘密がある。
それは“涙フェチ”ということ。
ある日、アルバイト先の近くでうずくまる男・三春を見かける。
そんな彼を放っておけず、家へ招くと三春が泣きだしてしまう。
その涙を見た雨池は衝動を抑えきれず……。
続きを読む
5,447
エピソード
単行本
作品情報