サービスロゴ

ゴジュッセンチの一生

白川蟻ん
 フォローする

作品紹介

街の片隅で暮らしている、ノラ猫の七生とマチ。彼らは人間が作った「食卓」で腹を満たし、死と隣り合わせのなか生きていた。人間は、ご飯をくれる。ただそれだけの存在。そんなある日、彼らは猫が嫌いな人間・成田淑乃と出会う。第一印象はお互い最悪――。だがこの出会いは、二匹と一人の人生を大きく変えることになる。猫と人の絆を、優しく見つめる物語。

■白川蟻ん先生のTwitterはこちら!
https://twitter.com/gin006
続きを読む
エピソード
単行本
作品情報
第3話〜最終話は掲載期間が終了しました
第2話
更新日: 2018年3月28日
第1話
更新日: 2018年2月21日