サービスロゴ

花待ついばら めぐる春

スガワラエスコ
 フォローする

作品紹介

「恋をすると女は綺麗になる」
少女達は 初恋を経験することで ある生理現象が働き 大人の女性へと成長していく。
それは“つぼみ”が“花咲く”様に喩えられ―。

春思う季節、東北福島県の学園で、
中学校庭師(きょうし)大草拓馬(おおくさたくま)25歳と
咲待つ少女(はな)達。
出逢ったのは、拓馬の幼馴染で初恋の人・姫川いばら。
25歳にも関わらず、未だ少女(つぼみ)の姿のままのいばらは言った
「私を咲かせて」
その一言が、青春を呼び覚ます…これは、咲待ち姫と初恋リベンジ。
「マドンナはガラスケースの中」の瑞々しき駿才が描く永遠少女のラブストーリー。
続きを読む
1,149
エピソード
単行本
作品情報
第2話〜第4話は掲載期間が終了しました
第1話
姫川いばらよ
更新日: 2018年11月11日