サービスロゴ

メテオラ

琥狗ハヤテ
 フォローする

メテオラ

琥狗ハヤテ
 フォローする

作品紹介

時は中国北宋時代。獣の姿をした林冲は道端に捨てられていた
ところを王進に拾われ、一命を取り留める。
林冲は重き滅びの運命を背負い存在自体が災厄でと考え
られている・「魔星(メテオラ)」だった。
数十年後、立派に成長した林冲は王進の近侍頭になっていた。彼のために働く林冲だったが、自身が魔星(メテオラ)であることに、ある思いを抱えており……。
続きを読む

作品紹介

時は中国北宋時代。獣の姿をした林冲は道端に捨てられていた
ところを王進に拾われ、一命を取り留める。
林冲は重き滅びの運命を背負い存在自体が災厄でと考え
られている・「魔星(メテオラ)」だった。
数十年後、立派に成長した林冲は王進の近侍頭になっていた。彼のために働く林冲だったが、自身が魔星(メテオラ)であることに、ある思いを抱えており……。
続きを読む

メテオラ

琥狗ハヤテ
 フォローする

メテオラ

琥狗ハヤテ
 フォローする

作品紹介

時は中国北宋時代。獣の姿をした林冲は道端に捨てられていた
ところを王進に拾われ、一命を取り留める。
林冲は重き滅びの運命を背負い存在自体が災厄でと考え
られている・「魔星(メテオラ)」だった。
数十年後、立派に成長した林冲は王進の近侍頭になっていた。彼のために働く林冲だったが、自身が魔星(メテオラ)であることに、ある思いを抱えており……。
続きを読む