サービスロゴ

ビター・シガー

熊猫
 フォローする

作品紹介

仕事と家の往復。それだけが豊橋弥26歳の日常。
ある夜隣室のうめき声にかけつけると、住人の高槻が半泣きでうずくまっていた。
原因は空腹。在宅仕事で集中すると食事も忘れてしまうのだという。
見かねた豊橋はちょうど作りかけだった夕食をふるまうことに。
簡単な手料理に大喜びの高槻に「毎日でも食べたい!」と言われ、週末ごとのごはん会を約束する。
2匹の猫とふたりで囲むちいさな食卓は、豊橋の毎日を少しずつかえてゆく——
続きを読む
11,541
エピソード
単行本
作品情報
第1話後編〜第2話後編は掲載期間が終了しました
第1話前編
更新日: 2019年7月31日