サービスロゴ

まことしやかに舞う花は

束原さき
 フォローする

作品紹介

コミックスは5月28日頃発売!

この気持ちは、誰にも知られてはならない。
だからせめて、お前を想って踊ろう。

──昭和十六年。
留学帰りの御曹司・颯太朗には、ずっと気がかりだったことがあった。
それは、子どもの頃、幼なじみで踊り手の春臣に「お前の踊りなんか嫌いだ」と言ってしまったこと。
ちょっとした意地からだったが、あの時のことを謝ろうと春臣を訪ねるも、頑なに避けられてしまう。
それには、別の理由があるようで……。
続きを読む
14,867
エピソード
単行本
作品情報