夢想のまち

夜の羊雲
 フォローする

作品紹介

この街が少しでも寂しくありませんように。

「雲ヶ浦」という海の見える街で暮らす少年少女たち。
島に流れ着く不思議なメッセージボトルや、人に忘れられたようなかつての祀り場。
ここが不思議な街となったのは、かつてある願いをした人がいたからだった――。

不思議な街で綴られる、眩しくて仄暗い日々の記録。

単行本第2巻、6月1日発売!
https://www.amazon.co.jp/dp/4832239198/

第1巻も絶賛発売中
https://www.amazon.co.jp/dp/4832238094/

夜の羊雲先生twitter
@yorunogumo
続きを読む
エピソード
単行本
作品情報