黒緋の薬師

東城和実
 フォローする

作品紹介

明治から大正に時代がうつる頃、怪しげな薬屋がいた。香円と呼ばれるその男は、やる気がなくだらしがないが、薬屋としては超一流。助手の鶴彦とともに庶民を助けていたが、ある事件に巻き込まれ…!
続きを読む
エピソード
単行本
作品情報
第十薬2〜最終薬2は掲載期間が終了しました
第十薬1
彼の血
更新日: 2022年1月16日
第二薬1〜第九薬2は掲載期間が終了しました
第一薬2
再会の序章
更新日: 2021年4月18日
第一薬1
再会の序章
更新日: 2021年4月4日