凪を殺す

幾田羊
 フォローする

作品紹介

自分を見てくれない、母親と二人暮らしをする中村静(なかむらしずか)。
彼は咄嗟に沸いた激情に任せナイフを彼女に突きつけ、狂気に駆られ追い立てる。
しかし静が母親を傷つけようとした瞬間、
どこからともなく現れた青年、日野優太(ひのゆうた)にその手を止められる。
呆然と立ち尽くす静はいつの間にかそのペースにまんまとつられ、
何故か彼の“旅”へと同行することとなり…。

歪な二人の関係、旅の先には何が待っているのか――。
続きを読む
エピソード
作品情報