星が原あおまんじゅうの森

岩岡ヒサエ
 フォローする

作品紹介

星が原には風のよく通る大きな森があった。お化けが出ると子供たちに恐れられたその森には1軒の家があり、ひとりの男がかわいらしい精霊たちと住んでいた……。注目作家が紡ぐ優しくも切ないヒューマン・ファンタジーの幕開けです!
続きを読む
エピソード
単行本
作品情報